Better Than I've Ever Been

日々思ったことと、その他社会について思うことを書きます。その他発達障害について自分が調べている治しかたについて書いていきます。@hda0808

ADHD 勉強 読書 バイノーラルビート 

今回はADHDとバイノーラルビートについて書きたいと思います。バイノーラルビートによって勉強や読書に集中するということができるかもしれません。

おそらくですが、ADHDの注意欠陥症状はワーキングメモリを主として、その他さまざまの脳の部位の障害に加え脳波にも異常があります。

集中しようとしようとするときに普通の人ならぼーっとしているときにでるシータ波が活性化するということがあるそうです。それはこちらの記事を参照してください。

http://www.adhd-treatment.net/entry154.html

集中しようとするとき以外でもたしかですが、脳波に異常があるということをどこかで読んだ気がしますが、ADHDにとって問題になるのは一番集中しようとするときかもしれません。

そんなADHDの脳波の症状に対処するために僕はバイノーラルビートをお勧めします。バイノーラルビートはなんだか怪しいものがありますが、純粋に脳波を変えるというものをつかってください。

そして脳波にはアルファ波、シータ波などありそれぞれにその脳波になるバイノーラルビートがありますが、ADHDがバイノーラルビートで聴くべきものは一番高周波のガンマ波になるバイノーラルビートです。

その理由は脳波のガンマ波は脳の集中とも関係するワーキングメモリの読み出しにかかわっているからです。

ワーキングメモリは注意、集中と関わっています。そのワーキングメモリの読み出しとかかわるガンマ波に脳をすれば集中して物事にとりくめるのではないかと思うからです。

研究では脳のガンマ波は空間的認知に関わるときにガンマ波がでるそうです。

その研究についての記事はこちらです。

news.mynavi.jp

ワーキングメモリについては僕は今勉強中なのですが、空間的認知と言語的認知とわけられて考えられ研究されているようです。

そのなかでも空間的認知なので、ガンマ波のバイノーラルビートを聞けば集中できるかどうかは研究などの結果からとしては何とも言えないというのが実際のところです。

ただ注意欠陥にガンマ波が効果があることはこの研究結果から事実のような気がします。

そして実際僕は脳のガンマ波を活性化するバイノーラルビートを聞いて勉強に集中できるようになったという効果がありました。

そしてはじめに言ったようにADHDが集中しようとするときにボーっとしてしまう低周波のシータ波が活性化してしまうということから考えてみても脳波を高周波にすることで集中しやすくすることができるかもしれないと僕は思います。

一応ガンマ波になるバイノーラルビートを紹介しておきます。

www.youtube.com

 

これを勉強や読書の時に一度聞いてみてください。それで効果のほどがわかると思います。

勉強や読書の時だけでも集中することができるようになれば、ADHDは結構生活しやすくなるのではないかと思います。